2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モネの睡蓮
- 2009/07/08(Wed) -

倉敷美観地区のほぼ中心にある大原美術館には
印象派を代表するフランスの画家 クロード・モネの
アトリエから株分けしてもらって育てている睡蓮があります。

DSC_1258z.jpg

時期が若干早すぎたのか咲いている花はポツリポツリでしたが、
蕾もたくさん頭を出していたのでこれから次々と開いていくでしょう。

DSC_1246z.jpg

この睡蓮に良く似た植物に蓮がありますが、
睡蓮の花は、蓮の花にくらべて小ぶりで可憐な感じです。

DSC_1253z.jpg

ここでウンチクをひとつ。睡蓮と蓮の見分け方について。
上の写真を見ていただければよくわかりますが、睡蓮は丸い葉に切れ込みが
はいっています。蓮にはこの切れ込みがありません。

DSC_1244z.jpg

そして、夏になり葉が茂ってくると蓮は日光をもとめて茎をのばし
水面からはなれ上へ上へとのびていきますが、
睡蓮は終始花も葉も水面上にあります。

DSC_1238z.jpg

このため夏になってよく茂った蓮は、ちょっとガサついた印象が
ありますが、睡蓮にはそれがありません。

DSC_1233z.jpg

単に両者の特徴を述べただけで・・・睡蓮と蓮・・・
どちらが好きとか嫌いとかの話じゃないんですけどね。

DSC_1255z.jpg

ただ、写真を撮るということのみを考えると
少しの風でも揺られてしまう蓮の花よりは、あまり動かない
睡蓮のほうが撮りやすいと思います。とくにマクロ撮影では。

DSC_1251z.jpg

しかし、花が水面上にあるため、横から撮影しようとすると
液晶の角度を変えられるライブビューか上からファインダーを
覗けるアングルファインダーがないかぎり相当無理な姿勢を強いられます。

この写真はたまたま池のヨコにある排水溝に水がなく乾いていたので
そこに降りて撮りました。

DSC_1229z.jpg

このモネの睡蓮・・・大原美術館の中庭にあり
料金を支払って入館しなくても見ることができますので、
倉敷観光の際気軽に立ち寄ってみては。

----------------------------------------------

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリー50位あたりを迷走中


ブログランキング 写真☆カテゴリー7位健闘中





-------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
<<みやまイギリス庭園 | メイン | 倉敷美観地区 七夕>>
コメント
- -

最後の写真 お気に入りです。

倉敷観光・・・うーん・・・。。。
なかなか難しいですねぇ。
2009/07/08 18:22  | URL | はやひで #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- -

この位の咲き具合が良いかもです。

立ち寄りたいんですが
いつになったら泊めてくれるんですか?
お電話待っています。

5枚目(* ^ー゚)お気に入りの一枚です。
2009/07/09 07:30  | URL | はしはし #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私が見ていたのは蓮ですっ。
こんな風に趣がない時期があって!
それが夏だったんですねっ。
この水面でパクッと口をあけてる感じが
すっごく可愛いですね。
さぁ、開けるぞって感じのも♪
また勉強になっちゃいました。
ありがとうございます。
2009/07/09 09:46  | URL | you #-[ 編集] |  ▲ top

- -

6枚目と最後のキラキラ・・・好きです。
(;゚д゚)ァ....
さんちゃんに告白とかぢゃないですからね~

で、いつになったら泊めてくれるんですか?
お電話は待っていませんので。

そうだ!みんなで岡山駅に集合だー!!
2009/07/09 23:02  | URL | いわちゃん #3un.pJ2M[ 編集] |  ▲ top

- -

コメント出遅れた(^^;

黄色の睡蓮、朝日or夕陽でも浴びていたら
惚れそう・・・
蓮との違い@葉っぱについては勉強になりました♪

余談ですが、
大原美術館には20年近く前に一度だけ訪れました。
なぜか・・・仕事で(^^;;;
2009/07/10 16:14  | URL | 「ほ」 #4ifQ3KdE[ 編集] |  ▲ top

- -

>はやひでさんへ
最後の写真、花が開いていれば
もっとよかったんですが。
2009/07/10 21:11  | URL | さんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>youさんへ
蓮と睡蓮、見れば明らかにちがうんですけどね。
ただ、池の花ということで頭のなかでは
同じもののように思ってたりすることがあります
よね。ちなみに手書きの場合漢字で「水蓮」と
書いてしまうこともよくあります。
2009/07/10 21:17  | URL | さんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>はしはしさん、いわちゃんへ
まとめてレスで、スンマセン。

もう!二人とも野獣のようなギラギラした目で
私を見るのはヤメテ!

そんな二人にこの歌を送ります。
竹内まりあで「けんかをやめて」
2009/07/10 21:25  | URL | さんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>「ほ」さんへ
仕事で大原美術館とは・・・
なんともクリエイティブなお仕事ですね。

・・・いや・・・それとも
もしかしてルパンの一味だったという可能性も・・・。
2009/07/10 21:33  | URL | さんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

淡いクリーム色の睡蓮てなかなかないかな~いいですね。
下から四枚目と一番下の撮り方は、面白いですね。
光の反射をうまくとらえていて、新しい睡蓮だとおもいました。アートですね。
2009/07/19 00:37  | URL | ルピア #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>ルピアさんへ
あの2枚は強い逆光と水面の反射で、
ファインダーでは絵も緒元もピントもほとんど確認できない状況で撮ったんですよ。・・・結局・・勘です。
2009/07/21 13:30  | URL | さんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sunsettj.blog75.fc2.com/tb.php/44-87643db4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。