2009 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋のPC用壁紙提供
- 2009/10/31(Sat) -

・・・またネタ切れだろうって・・・

・・・・ぴんぽ~ん♪・・・・
v(。ё◇ё。)v


下三枚は去年の写真です。

*御自分での使用以外の再配布はご遠慮下さい。

秋sunsetTJ01

秋sunsetTJ02

sunsetTJ-秋03

sunsetTJ-秋04

sunsetTJ-秋05

sunsetTJ-秋06
for cittaさん

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
なんとかかんとか59位
今一度、応援のポチおねがいします。(△△#)
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
吉備津神社 ちいさい秋
- 2009/10/28(Wed) -

ここらでは本格的な紅葉は11月の半ばくらいからでしょうか。

七五三のお子チャマたちがあふれる
まだ葉が色づくにははやいこの時期の吉備津神社

DSC_3677.jpg

DSC_3688.jpg

DSC_3752.jpg
この先の深まりとともにどのような風情を
見せてくれるのでしょうか。

ちいさいのタイトル通り小さな写真で・・・
新しいフォルダ1

新しいフォルダ
本格的紅葉シーズンを前に軽くウォーミングアップというところです。

・・・ちなみに・・・え( ̄Д ̄:)デタ~!またも押し付けがましいウンチク☆

のことを英語でオータム:autumnともフォール:fallとも言いますが、
この違いは、イギリス英語で、autumn アメリカ英語で、fall ということらしいです。

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
「海シリーズ」効果でただいま60位
今一度、応援のポチおねがいします。(△△#)
この記事のURL | 写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
光の道
- 2009/10/25(Sun) -


日暮れ前の少しの時間
の上にできた光の道

DSC_3357.jpg

DSC_3324.jpg


DSC_3350.jpg

DSC_3358.jpg

光に吸い込まれるように
この道をたどって行けばそこには
いったい何があるのだろう。

う・・・ぷるぷる
いやいや
そんなことしたら死んでしまいますがな。
シリーズ 完」


このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
シリーズ」効果か?64位
今一度、応援のポチおねがいします。(△△#)
この記事のURL | sunset memories | CM(8) | TB(0) | ▲ top
海の向こうは
- 2009/10/23(Fri) -

瀬戸内海は狭い。(もちろん所によってだが。)
海の向こうに見えている街は香川県高松市。
【From岡山県玉野市渋川海岸】


DSC_3549.jpg
望遠レンズで撮ると、その圧縮効果で
石を投げたら届きそうに見えたりする。

・・・ほんとに石を投げてやろうか・・・
いや・・・やめとこ。

DSC_3551.jpg
もうちょっと絞って、ビルがぼけないように撮ればよかったかなと
思うが、撮ってるときは波とたわむれる少女が主体で、その背景に
四国の街が写ってることなんか意識の外。

DSC_3560.jpg
・・・でもやっぱり石を投げてやろうか・・・
ところが砂浜なので・・・石が無い。

ふふっ 命拾いしたな・・・いわちゃん b(△△)

残念ながら「海シリーズ」まだ続きます。

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
ただいま鳴かず飛ばずの72位
応援のポチおねがいします。(△△#)
この記事のURL | 写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
光る海へ  秋
- 2009/10/12(Mon) -
こどもというものは、
目の前の景色がひらけると
親の制止もふりきって
走り出すものらしい。

光る海にむかって。

DSC_3520.jpg

DSC_3525.jpg

DSC_3536.jpg

DSC_3537.jpg

DSC_3533.jpg

DSC_3522.jpg


「海だ!」と叫び走り出す子供たちの
後姿に微笑みながらシャッターを押す。

秋とはいえ、日差しの強い休日の午後。



皆様の好むと好まざるとにかかわらず、
この連休で撮りためた「海シリーズ」は続きます。( ̄Д ̄;)

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
ただいま鳴かず飛ばずで55位
さらなる応援のポチおねがいします。(△△#)
この記事のURL | 写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
秋の携帯待受け画像提供
- 2009/10/09(Fri) -


携帯壁紙用にファイルサイズを小さくしています。
よろしければご自由にお使い下さい。
(ただし去年の写真です。)

*御自分での使用以外の再配布はご遠慮下さい。

a003.jpg

a002.jpg

a001.jpg




このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
ただいま50位
あの「猿物語」の栄光をふたたび!
いよいよネタもなくなりこんなことはじめました。
あわれに思った人はポチおねがいします。(△△#)
この記事のURL | 写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
名月や・・・
- 2009/10/04(Sun) -

10月3日 岡山後楽園での名月観賞会の風景


DSC_3173.jpg
旭川の水面に映る岡山城。幽玄の世界に引きこまれる。


DSC_3191.jpg
園内の芝生が開放され多くの人々がお弁当をひろげる。しかし空はほとんど雲におおわれ
なかなか月がみえない。たまに雲の切れ間から満月が顔を見せるとその美しさに
いずこからともなく拍手が湧き起こる。

DSC_3202.jpg

DSC_3186.jpg
延養亭での琴や尺八の演奏が都会のなかにある
この広大な空間の時間を遠い昔にひきもどす。

DSC_3242.jpg

DSC_3228.jpg

月を愛でるというこの古くからの習慣。その神秘の光が人の心に及ぼすものは
やすらぎなのか興奮なのか。残念ながらその微妙な心理を表現できる言葉を私は持たない。

【下二枚の写真はこの場所で別に撮った月の写真の多重露光による合成です。】

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
ただいま68位
あの「猿物語」の栄光をふたたび!
応援のポチおねがいします。
この記事のURL | 写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。