2009 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
撮影マナー再考
- 2009/09/27(Sun) -

今日は娘の小学校の運動会でした。
天気は上々、午後からは曇ってきましたが、良い日和でした。

そこで見たカメラ、ビデオをもった観覧者のマナーについて一言。
DSC_2983.jpg

DSC_2986.jpg

DSC_2978.jpg

わが子の画像、映像を残したいという気持ちは、自分も同じ親として
十分理解できます。が、わが子の目の前でルール違反を犯してまでも
それをしなければならないものか・・・?

私はこの立ち入り禁止区域で撮影している人々を見て、
逆に自分に問いかけてみました。

カメラをもっていれば何をしても許されるという変な特権意識を持ってはいないか?
撮影により、そこにいる関係ない人々に迷惑をかけていることに気がついていない
自分がありはしないか?

以前書いたことがあるかもしれませんが、私が見たあるカメラマニアの
お話をもう一度披露したいと思います。

初春の頃 岡山後楽園でバズーカ砲のような高価なレンズをつけて
満開の梅の花によってくる鳥を撮影しているかたがおられました。

わたしなどのようなちょい趣味でカメラをやっているものからすれば
近寄りがたいほどの機材。私は遠巻きにしてそのかたの撮影を見ておりました。

息を殺して静かに待っていると、梅の木に鳥がとまります。いざシャッターをという
ときに、観光客のオバちゃんたちが大声で話しながらどやどやと歩いてきたため
鳥たちはパッと散ってしまいます。

そのかたはそれに対していやな顔ひとつせずに、再び静かに鳥が寄ってくるのを
待ちます。・・・やっと鳥がかえってくると今度は別の人がきてまた鳥が散っていき
ます。その人は自分のせいで鳥が飛んでいってしまったことにさえ気づかずに通り
過ぎていきます。

しかしそのカメラマンは悪態ひとつはくわけでもなく、むしろにこやかにその鳥を
散らしてしまった人を見送って再びチャンスを待ちます。

いくら高価なレンズをつけたカメラをもっているからといって、自分だけが特別なわけじゃない。
みんな平等にこの場所を楽しむ権利をもっているんだ。カメラは黄門様の印籠ではない。
それを見ていた私に、そのカメラマンの態度は如実にそれを示してくれました。


私は運動会で立ち入り禁止区域に入って撮影している親たちを
非難するつもりはありません。学校側も一応立ち入り禁止としている
だけで、そうシビアには思っていないようでした。

しかしカメラを愛する者の末端につらなる一人として、自分だけはと
撮影マナーというものをもう一度心に刻みこんだ一日でした。
(ああ、ええことゆうたった~。)

・・・で・・・肝心の撮影のほうは・・・

もちろん禁止区域には入らず、持参の脚立(←三脚ではないヨ)を
つかって後ろのほうからバシバシ撮りまくりましたダヨ。



このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
一時のどん底から少し回復の60位
あの「猿物語」の栄光をふたたび!
応援のポチおねがいします。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
倉敷チボリ公園現状
- 2009/09/22(Tue) -


解体が進む元倉敷チボリ公園

DSC_2771.jpg

DSC_2769.jpg


倉敷駅北口アンデルセン像
DSC_2777.jpg

倉敷駅北口広場 平日とはいえ人はまばら
DSC_2781.jpg



     【山陽新聞WEBニュース 8/27より】

クラボウは(8月)27日、昨年末に閉園したテーマパーク「倉敷チボリ公園」(岡山県倉敷市)
跡地の再開発事業主体に、大手スーパーのイトーヨーカ堂(東京)を選定したと発表した。

 アウトレットモールを併設しスーパーなどが入った大型商業施設が建設される見通し。
11年冬の開業を目指すという。

 チボリ公園跡地はクラボウの倉敷工場跡地で、同社が所有しており、敷地面積は約12万
平方メートル。土地は岡山県に賃貸借。閉園に伴い現在園内の解体工事が行われており、
来年2月にクラボウに返還される。

 JR倉敷駅前の好立地で、跡地利用が注目されていた。跡地の有効活用のためクラボウが
複数の候補の中から、開発業者を選定していた。今後はイトーヨーカ堂が地元自治体などと
協議しながら具体的な開発プランを策定する。観光地である美観地区との相乗効果を図り、
集客力を高める施設にするという。 

==================================================================
 

跡地は民間企業であるクラボウに返還されるのであとはクラボウの好きに使ってもらって
何の文句もないのだけれど、大手スーパーの建設で集客力アップって・・・
観光都市倉敷・・・・こんなんでいいんですかねぇ~。

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリー「風景写真」
なななんと!( ̄Д ̄;)92位に急降下!ひぃぃぃ
サボってたから自業自得です。

みなさんのお情け、ポチっとちょうだいつかまつりまするぅ~
この記事のURL | 写真 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
Autumn Blue
- 2009/09/11(Fri) -



ao001.jpg

晴れた日の昼間の空はいつだって
青いものと子供のころは思っていた。

大人になってカメラで遊び始めて
必ずしもそうじゃないことに気がついた。

晴れているのに白く霞んだ空を
うらめしく思うことが何度もあった。

それだけに

Autumn Blueは深く心にしみ通る。

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

「猿物語」で燃え尽きたあと、ほとんどNikonで写真は
撮ってません。(たいした理由はありませんが、カメラにも
遅い夏休みを といったところでしょうか。)
この写真はどれもauサイバーショット携帯S001で
撮ったものです。

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
☆にほんブログ村☆
「猿物語」連続投稿の余波で・・・
なんと(一時的とはいえ)18位まで上昇( ̄Д ̄;)
ぽちしてくれたみなさん、ありがとう。



18.jpg
18位でもHNは変えません。(- -:)





この記事のURL | ケータイ写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
猿物語 終章
- 2009/09/05(Sat) -

「燃えたよ・・・燃えた。燃えつきた。まっ白にな。」

          by 矢吹丈
DSC_2368.jpg

・・・1週間連続投稿・・・



真っ白な灰になるまで、燃え尽きたよ。



DSC_2543.jpg

ジョぉぉぉおおおお=!

☆┐( ̄д ̄;)アッ・・・ホセ・メンドーサが爺さんになってる・・・。
(↓よくわからない人は下の動画を見よ。↓)

-END-

1週間の長きにわたり「猿物語」におつきあいいただき
ありがとうございました。



このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリー
40位の壁を突破
ついに38位!
・・ぽちしてくれたみなさん、ありがとう



38.jpg
クリックで拡大します。
[写真] ブログ村キーワード
この記事のURL | 写真 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
猿物語 第6章
- 2009/09/04(Fri) -

「う、KY線でてる・・・?」

DSC_2322.jpg
また猿写真かよ・・・

DSC_2346.jpg
そろそろ限界じゃね・・・?


DSC_2396.jpg
空気読めてないんじゃない?

DSC_2416.jpg
今回写真の枚数多いし・・・

DSC_2539.jpg
いよいよまとめに入ったか?・・・

DSC_2720-1.jpg

б(ーэー:) 皆様の心が徐々に離れてゆくのを感じつつ・・・

それでもまだまだ続きますっ!

おお!立ち直ったぁ \(ФvФ)/

目指せ!ロード第13章!
ワカチコワカチコ~

このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリー
日本猿連投が奏功 41位!
・・40位の壁を破るまでサルが続くかもヨ。@( ̄Д ̄;)@エエッ!
この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
猿物語 第5章
- 2009/09/03(Thu) -

「新政権ですか?・・・ウ~ンどうでしょ」

DSC_2344.jpg
民主党のマニフェスト、子供手当てと高校の実質無償化。

これさえやってもらえばこちとらあとはどうにでもなれってもんだ。

財源はどうするんだって?

そんなことは気にするなって(ワカチコワカチコ)
コレだけ借金まみれなんだ。
恒久的財源なんてどこにもあるわけないじゃん。
どう考えたって、他に使ってる金をこっちにまわすしか
方法はないんだから。

借金なんて気にするな!それワカチコワカチコ

子育てに金がかかってこのまま子供が減りつづければ
どうせ将来日本なんて国なくなっちゃうんだからよ。

子育てを終わった世代、あるいは子供のいない世帯に不公平
じゃないかって?そりゃそーだ。

でも、そんなことも気にするなって!ワカチコワカチコ

こうして育った子供達が、将来立派に働いて、年金という形で
平等に返してくれるよ。子供を育てようと育てまいと年金の額には
関係ないのだから、投資だとおもってあきらめな。

ETC車だけ高速道路の割引が受けられるってほうがよっぽど
不公平だよな。

猿はいいよ。1円の金も使わずにちゃんと子供を育てていけるんだから。


DSC_2736.jpg

・・・さすがに第5章ともなると、飽き飽き感がひしひしと・・・

♪なんでもないようなことが~幸せだったと思う♪

めざせ!THE虎舞竜 「ロード」第13章!
まだまだ心は折れてません。
ソレ!ワカチコワカチコ!


このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリーなかなか破れぬ40位の壁・・さらなる応援のポチお願いします。
この記事のURL | 写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
猿物語 第4章
- 2009/09/02(Wed) -

「ふれあい」
作詞:山川啓介 作曲:いずみたく 唄:中村雅俊

悲しみに出会うたび
あの人を思い出す
こんなときそばにいて
肩を抱いてほしいと・・・

DSC_2320.jpg

慰めも涙もいらないさ
ぬくもりがほしいだけ

人はみな、ひとりでは
いきてゆけないものだから・・・

DSC_2352.jpg

空しさに悩む日は
あのひとを誘いたい
一言も語らずに
同じ歌 歌おうと・・・


DSC_2361.jpg

何気ない心のふれあいが
しあわせを連れてくる

人はみなひとりでは
生きてゆけないものだから・・・

DSC_2414.jpg

何気ない心のふれあいが
しあわせを連れてくる

人はみなひとりでは・・・

・・ん?・・人はみな?・・・あ、ごめん。

俺達人じゃなくて猿でした・・・@(_ _;)@


このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリー今ひとつはじけきれず46位・・さらなる応援のポチお願いします。
この記事のURL | 写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
猿物語 第3章
- 2009/09/01(Tue) -
「まぁまぁ、みんな仲良く!」

DSC_2497.jpg
小猿の喧嘩(というかじゃれあい)は、遊びみたいなもので
見ていても微笑ましいものですが、たまに大人の猿が喧嘩を
はじめると、さすが野生。ビビります。

DSC_2616.jpg

( ̄Д ̄;)!!☆-☆西日本支部からの無茶な要請に応えるべく、
落石の危険をもかえりみず元戦場カメラマン(←自称)は
滝つぼにむかって前進・・・・しないって。

だって立ち入り禁止なんだも~ん。

マネーにもマナーを、撮影にもマナーを。
ご利用は計画的に!
(これは前回の滝の写真と同じ場所からの望遠撮影で-す。)
v(。ё◇ё。)vゼンゼンチカヨレマヘーン!


このブログはにほんブログ村写真ブログランキングに参加しています。
もし、お気に召す写真がありましたらバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村☆カテゴリーありゃりゃ?!民主党政権樹立とともに
50位へ急落
・・さらなる応援のポチお願いします。
この記事のURL | 写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。