2009 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
井山宝福寺(いやまほうふくじ)
- 2009/04/29(Wed) -

井山宝福寺(いやまほうふくじ)と聞いてもピンと来ない人も
水墨画で有名な雪舟の鼠の絵の逸話はご存知だと思う。

すべての画像はクリックすると大きくなり、もう一度クリックすれば元の大きさにもどります。DSC_9950-1.jpg

幼い頃雪舟はこの宝福寺(岡山県総社市)で修行をしたが、
好きな絵ばかりを描いて経を読もうとしないため
寺の僧は雪舟を仏堂の柱にしばりつけた。

DSC_9963.jpg

縛られた雪舟は自分の涙で
足の指を使い床に鼠の絵を描いた。

DSC_9975.jpg

その絵の見事さに驚いた寺の僧は
その後雪舟に絵を描くことを許した。
・・・という話。

DSC_9973.jpg

写真を見てのとおり、(この季節は緑だが)
もみじが境内のあちらこちらに植えられている。


DSC_9964.jpg

紅葉の季節には多くの人が訪れる
人気スポットだ。

DSC_9981.jpg

自宅から車で30分ほどなのだが、今まで紅葉の季節に
この寺を訪ねることができていない。

DSC_9987.jpg

この秋にはぜひ行ってみようと思っている。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
緑の星
- 2009/04/22(Wed) -
かつてこんなSF短編小説を読んだことがある。

 一人乗り宇宙船が故障のため不時着した惑星は、
幸いにも空気も水も植物も豊富にあった。

救難信号を発することができなかったため、
その乗員が救助される可能性は無かったが
乗員は果物などを採取しながら、この楽園のような星でむしろ快適に生活する。

 ただ、この恒星系の太陽光の関係で、その惑星にある植物は
葉も茎もすべてが赤色だった。

 この星の何処を探してみても『緑色』をした物は何一つ見つからなかった。

 彼は『緑』に飢え、『緑』を欲し、緑の星『地球』を懐かしむあまり
精神に変調をきたしてゆく。

 もう一度 この目で『緑』を見ることができるのなら
どのような犠牲も厭わないと・・・
 

DSC_1701.jpg

DSC_1973.jpg

DSC_1833.jpg

DSC_1995.jpg

DSC_1829.jpg

DSC_8565.jpg
すべての画像はクリックすると大きくなり、もう一度クリックすれば元の大きさにもどります。

それから数十年、彼は『緑』に飢えながらもなんとか生き延びた。
そして偶然通りかかった宇宙船に発見され救助される。

ああ、これで地球に帰れる。『緑』の星、地球へ!早く地球へつれて帰ってくれ!


ところが、救助の宇宙船の乗員からは意外な言葉が・・・

「残念ながら地球へは帰れません。地球はずっと前に滅亡しました。
でも、ご安心ください。
我々は苦難の末
火星への移住を成し遂げました。

さあ!一緒に帰りましょう!赤い星 火星へ!」


この記事のURL | 写真 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
Romance in the Sunset
- 2009/04/17(Fri) -
Romance in the Sunset

We are Boats Against The Current

To the End

(エリックカルメン『雄々しき翼』より)

DSC_9865.jpg

DSC_9827.jpg

DSC_9854.jpg

すべての画像はクリックすると大きくなり、もう一度クリックすれば元の大きさにもどります。

---おしらせ---
私のもう1つの写真ブログ「さんちゃんふぉと」(エキサイトブログ)を
こちらに統合し、一本化しました。


この記事のURL | sunset memories | CM(15) | TB(0) | ▲ top
瀬戸大橋と桜(・・のはずが・・)
- 2009/04/12(Sun) -
4・11(土)夕暮れせまるころ、 瀬戸大橋のたもと 田ノ浦公園へ行きました。
瀬戸大橋をバックに満開の・・・のはずが、なんということでしょう!?

すべての画像はクリックすると大きくなり、もう一度クリックすれば元の大きさにもどります。
CSC_9738.jpg


他のも散り始めてはいるものの、ここまで散っているとは・・・
DSC_9726.jpg

もまたちがった趣でこれはこれでなどと自分をなぐさめながら・・
DSC_9728.jpg

これなんかというより、どう見ても普通の木だ。
DSC_9725.jpg

・・・なにも今年のだけがじゃない・・・ここは一発
☆ターゲットちぇぇぇ~んじ!!☆
DSC_9741.jpg

そんなことを思っているうちに、日が暮れてしまった。(--;)

エキサイトブログのほうに→瀬戸大橋夜景→の写真をUPしていますので
よろしかったらご覧あれ。(ころんでもただでは起きないとはこのことだ。)




この記事のURL | 写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
吉備津神社 桜
- 2009/04/04(Sat) -
先週(3/29)日曜に、時間があまりなかったので
チャチャッと撮った吉備津神社の桜です。



すべての画像はクリックすると大きくなり、もう一度クリックすれば元の大きさにもどります。
DSC_9595.jpg

DSC_9609.jpg

DSC_9585.jpg

アップで撮った桜は、いってみればどこで撮っても同じ・・・。
やはり、背景にこだわったほうがいいのかな?なんて事を考えつつ。

DSC_9629.jpg

DSC_9633.jpg

自分的には上から2枚目の、苔むした石灯籠と長い回廊を
背景にした桜をもう少し攻めてみたかったのですが
時間がないのと、先週なのでまだ花が充分に咲いていなかったため
消化不良でおわりました。
今週もう一度行ければよいのですが
天気がどうかなぁ?(予報では午後から晴れ)

この記事のURL | 写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。